食べ物

バストをキレイに魅せる姿勢は?

バストが小さいとお悩みの日本人女性は少なくありません。
確かに日本人女性は、欧米人などと比べるとバストが小さ目の方が多い傾向にあります。
ですが、それは実は普段の姿勢が関係しているかもしれませんよ。
どういうことなのでしょうか。

日本人には、女性に限らず非常に猫背の方が多いです。
背中をまるめた姿勢は、見栄えが悪いばかりか、バストを垂れさせてしまったりするために、非常にバストアップの妨げとなるのです。
反対に、正しい姿勢を意識することで、見栄えがよくなってバストラインがキレイに魅せることができるようになりますし、知らず知らずのうちに身体にかかっていた負担が無くなるために血流が良くなり、バストアップを促してくれるようになるのです。
腹筋も鍛えられるために、バストだけでなく全身を美しくシェイプすることも可能ですよ。

キレイに魅せる姿勢のポイントとしては、腹筋を上にグンと伸ばすイメージを持つことが大切です。
深呼吸の息を吸い込んだときのようなイメージを持っていただければ良いでしょう。
腹筋を上に伸ばすことで、バストがグンと持ち上がるために、上向きのキレイなバストに魅せることができます。
これだけでも、随分とバストの見え方が変わってきますよ。

もうひとつのポイントは、鎖骨を開くようなイメージで胸を張ることです。
意識しすぎると、肩が上がってしまうために、肩はリラックスさせましょう。
そして、背中の肩甲骨をキュッと引き締めるイメージを持って、肩甲骨を引き寄せます。
こうすることで、デコルテラインをキレイに魅せてくれ、バストを正しい位置に矯正してくれます。
デコルテの美しさは、バストの見えかたを大きく左右する重要なポイントです。
また、バストが正しい位置に戻ることでリンパや血流の流れが良くなるために、バストの成長を促してくれるようになります。

いかがでしたでしょうか。
普段姿勢が悪いという方は、姿勢を少し意識してみるだけでも、充分バストがキレイに見えるようになったり、バストアップの効果を実感できるようになるかもしれません。
クセがついてしまった姿勢はなかなか変えることはできませんが、キレイなバストを目指すために、今から頑張ってみましょう。

MENU
Copyright(C)女性の悩みを解決する方法